エステナードリフティとソニックローズを比較!どんな違いがあるのか?

エステナードリフティとソニックローズを比較!どんな違いがあるのか?

エステナードリフティとソニックローズはどちらも美顔器であることには変わりありません。しかし、その使用目的はというと、そこにはかなりの違いがありました。一体どんな違いがあるのでしょうか? 調べてみました。

 

どんな違いがあるの?

 

まず、エステナードリフティの場合は顔の表情筋にアプローチすることによって肌を引き締め、ハリのある肌へ導くというものです。言わば、表情筋のエクササイズという感じです。エクササイズということで、ライザップが監修していますね。

 

EMSを使用し、電気の刺激で筋肉を自動的に動かしているのです。このことによって、ほうれい線など、下がってしまった口角なども鍛えることができ、結果としてハリを蘇らせることが出来るのです。

 

したがって、エステナードリフティのほうは30歳代以降くらいで、筋肉の衰えによるほうれい線やたるみなどの改善に向いていると考えられます。

 

一方のソニックローズは表情筋にアプローチするというわけではありません。でも、ハリや潤いを与えるという点では共通していますね。超音波とイオンによって、お肌の角質層の奥のほうまで美容成分を届けることで、お肌に潤いを与え、美白・美肌に導いていくというものです。

 

こちらもマッサージ作用によって、目もとや口もとのお肌にハリを与える効果もあるとしています。それと、普通では取りきれない毛穴などの汚れをクレンジングする機能も付いています。こちらの方は年齢を問わず使っていただける製品だと思います。

 

例えば乾燥によって、くすんでしまったお肌のケアや美白・美肌になりたい人にオススメです。

 

ジェルの違いはあるの?

 

エステナードリフティやソニックローズには専用のジェルがあり、セットでも販売されています。そのジェルの成分を見てみると、共通している美容成分もいくつかあります。プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸などです。これらの成分によって、お肌にハリや潤いを与えるというところは一緒です。

 

では、違いはどこにあるのでしょうか?エステナードリフティには肌のハリを呼び覚ますという、ペプチドや肌に弾力やハリを与えるというエスラチンという成分が含まれています。このことからも、エステナードリフティはハリや弾力に効果のある成分を配合していることがわかります。

 

一方のソニックローズは、どちらかというと、潤いや美白に導くことに効果のあるジェルになっているのです。

 

まとめ

 

同じような美顔器だと思っていましたが、そこにはかなりの違いがありました。なので、その使用目的によって、使い分けるようにして下さい。ちなみに、ソニックローズは毎日、エステナードリフティは週2回の使用でいいということです。